拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」

レビュー

拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」

みなさんはじめまして、「わおわお」です!

今回はじめて、通販大魔王さんのグッズをレビューさせて頂くことになりました。
通販大魔王さんは、わたしが通販でアダルトグッズを買うようになった時からお世話になっている、一番利用数の多いお店です。

わたしが虜になった「アメイジングビーストシリーズ」をレビューさせて頂けるのはうれしい限りです!
精一杯、製品の良さをお届けできたらと思います。

 

そして今回紹介するのはこの子、「水龍」!

拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」

全体的に細身のフォルムですがゆるく湾曲していて、コブと段差があるのが特徴のようです、幅は縦に大きいですね。

まずは柔らかさを確かめてみます。
三種類を同じくらいの強さで押しています。

ソフトがふにゃー、となる力で押すとレギュラーは少し推し戻される感覚があります、ハードは不動です、もはや動かない。

拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」
拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」
拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」

ソフトは柔らかくてこんなことだってできちゃいます、やわらかいですね。

拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」

次に大きさです。長さは結構こうして見るとありますね。

拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」
拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」
拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」

(並べたらかっこいいマークになるかもと思ったけどならなかった写真)

こちら側にたまたまらしきものがあるため、正常位では日本刀の刃を下に向けたような形での使用を想定したのでしょうか。

拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」

では以降実際に使ってみたいと思います!

まずはソフトから。

拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」
拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」

この体制でも楽に入りますね、根元までやわらかいのでピストンはしづらいです。

拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」

テクスチャはつるつるで、感触はもちもちしてるのでとても入れやすいです。
すこし太くなっている部分があるので初心者さんはそこを超えると長いものが奥を刺激する感触を味わえると思います。
すこし刺激に緩急のあるものをお求めの初心者さんにおすすめだと思います!

次にレギュラー

同じ体勢で入れてみます。

拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」

が、この体制だとレギュラーは無理があるようです。

拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」

床に垂直にピストンするような体制(騎乗位など)は問題ありません。
少しごつごつ感が出てきて、おなかの中で存在感があります。
湾曲した部分がおなかの形に合うように動かしてみても楽しいかもしれません。

最後にハードです。

黒光りの仕方がたまらないですね。

拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」
拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」

先ほど言った騎乗位の体勢です、ハードは吸盤を使う際はかなりプレイの幅が狭くなります。

拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」

騎乗位でも抜けてしまいました、すこしでも傾けてしようするとスポン! と吸盤が取れてしまいます。
ハードは体に合わせて形を変えないので、体内の存在が一番はっきりしています。
先が長いので自身の腸がどちらの方向へ曲がっているのかわかるようになります。

総合評価!

拡張ジャンキーわおわおのアナルチャレンジ「水龍」

ここからは撮影外でもそれぞれを何度も使用して感じた総評です。

まず「ソフト」は初心者から中級者までおすすめできる柔らかさと太さだとおもいます。
まったりプレイしても楽しめるので、3種類の中で一番おすすめです。

次に「レギュラー」は3つの中で一番ピストンがしやすく、おなかを傷つけにくい柔らかさ
だと感じました。

最後に「ハード」は圧倒的な頑強さで変なところをくすぐられると思わず声が出ます。
そのため初心者の方は傷つけてしまう可能性が高いのでおすすめできません。吸盤での使用がかなり難しい点もマイナスではありますが、先で腸内をなぞられる感覚は唯一無二だと感じました。

まったりプレイ、もしくは迷ったら「ソフト」を
ピストンで凸凹を楽しみたいなら「レギュラー」を
腸内に異物を挿入する感覚を楽しみたいなら「ハード」を
おすすめします!

 

 

水龍のご購入はこちら

 

 

 

1721View

この記事の編集者

わおわお

こんにちは! わおわおです。通販大魔王さんのドラゴンディルドにハマった拡張ジャンキーで、特にお気に入りはSAKAMATA。目標は可愛く写真を撮って記事に掲載することです!

この記事のコメント

コメントを書く

コメントを残す