現役女子大生りりの大人のおもちゃ体験記録「SVAKOM IRIS」

レビュー

現役女子大生りりの大人のおもちゃ体験記録「SVAKOM IRIS」

記事を見てくださっている皆さん、ありがとうございます!

アダルトグッズ初心者のレビュアー りり です。
初心者目線のレビューで、皆さまと一緒にお気に入りのアダルトグッズを見つけるべく奮闘しております。

今回は、SVAKOMの指型バイブ 比較第四弾!

現役女子大生りりの大人のおもちゃ体験記録「SVAKOM IRIS」

この中から、こちら【SVAKOM IRIS】をご紹介していきます♡

現役女子大生りりの大人のおもちゃ体験記録「SVAKOM IRIS」

Gスポットへの刺激に特化した、全体的に細いフォルムバイブである SVAKOM CICI が少し太くなったようなタイプです。

先端部分がCICIよりも約5mm程、大きくなっています。
一般的なバイブと比べたらスリムな印象ではございますが、CICIと比べてみたらどんな違いがあるのでしょうか……。

さっそく開封していきます♡

現役女子大生りりの大人のおもちゃ体験記録「SVAKOM IRIS」

左から
①IRIS 本体
②充電コード(USB)
③取扱説明書
④収納袋

内容物はCICIと同じです。

ひとつ気になったのは、今までにご紹介したCICI・CICI+HEAT・CICI+すべて充電コードが同じで私自身も使い回していたのですが、このIRISだけは充電コードの種類が違います。

現役女子大生りりの大人のおもちゃ体験記録「SVAKOM IRIS」

差し込むタイプではなく、マグネットでパチっとくっつくようなタイプになっています。
SVAKOMの指型バイブが好きでシリーズの中から複数所持している猛者も多々いるかと思うのですが、特にIRISの充電コードは無くさないように気を付けてくださいね!
使い回せないよっ!

さてさて!
開封前から気になっていたCICIとのサイズの違いを見比べてみたいと思います。

現役女子大生りりの大人のおもちゃ体験記録「SVAKOM IRIS」

写真の通り、目で見てわかるサイズの違い。
CICIはだいたい私(女)の指1.5本分ぐらいの太さでしたが、IRISは指2,3本分ぐらいあります。
CICIと比べると太すぎると感じてしまうかもしれませんが、他のバイブやディルドと比べるとスリムで中イキ入門編としてもピッタリです。

写真では見えにくくて申し訳ないのですが、先端に付いた凹凸が今までは波打つような形でしたがIRISでは円形になっていて指紋に似ているなと感じました。
太さが増しましたが、同時に指っぽさも増した印象です。

現役女子大生りりの大人のおもちゃ体験記録「SVAKOM IRIS」

ローションを軽く纏わせてから、まずは一番太い部分をゆっくりと入れていきます……♡
この入り口が押し広げられる感覚。
やはり今までとは明らかに違います。

CICIは指が入ってきている感覚に近かったですが、IRISはディルドの亀頭部分と同じように「あぁ、入ってきてるぅ♡」と感じるぐらいのインパクトがあります。
いや、例えが下手すぎるよね。伝わるかな?(=o=;)

初めてだとちょっと痛いかもしれません。
不安な場合は、まずは潤滑剤でしっかりと滑るようにしてから挑戦してくださいね。
入り口を突破すると、あとは勝手に余力で入っていきます♡

現役女子大生りりの大人のおもちゃ体験記録「SVAKOM IRIS」

私はこのあたりが一番気持ち良かったです。
慣れた方ならもっと奥まで突っ込んでいけると思います。
ずぽずぽ動かすのもえっちで良いのですが、ヘッドがカーブしていて本体のくびれ部分が膣口付近に位置する頃には自然とGスポットに当たるようになっているので暫くその位置で固定するのもアリです。

他のシリーズよりも面が大きいので、その分更にGスポットに当てやすくなりました。
私みたいなアダルトグッズに慣れていない人でも安心ですね!

Gスポットから少し離してスイッチオン♡
IRISに限った話ではありませんが、電源を入れると3段階目の振動の強さから始まって『3→4→5→1→2』という流れでループするので、1段階目まで弱めたい場合は4と5を経由する必要があります。
いきなり中で4段階目と5段階目を経験するのは結構ハードなので、もし弱いものから順々に楽しみたい方は入れる前に調節してください。

……というのも、正直CICIより振動自体もパワフルに感じたんです。
私も3段階目のじんじんとした気持ち良さを感じてから、4段階目……5段階目……と進んでいきましたが、何というか、電マを中に入れてるような、そんな衝撃のある感覚で即イキでした。
こう書くと怖いかもしれませんが、決してそんなことはなく、適度な圧迫感はあるものの苦しさは感じませんでしたのでご安心ください! 気持ちよすぎるというだけです。

ちなみに後日クリにも当てて愉しみましたが、ものの数分でイッております。
外イキは慣れていてある程度は余裕がある自信もあったのに。恐るべしIRIS。めっちゃ好き。

今回はローションを使用したので水やお湯に浸けてじゃぶじゃぶシコシコしながら洗いたい!!
そんな大雑把な私でも安心な防水仕様。
つるんとした形状なのでとっても洗いやすいです。
潮やえっちなお汁でお布団を濡らすのが心配……という方は、そもそもお風呂で使っちゃえばOKなのです!

☆スペック比較

現役女子大生りりの大人のおもちゃ体験記録「SVAKOM IRIS」

やはりCICIの特徴である指のようなしなやかさはそのままで、太さだけアップしたことがIRIS最大の特徴。
重量も他と比べると重たいですが、持ちやすい形状になっているので使用中は特に気になりませんでした。
また、パワフルゆえ充電関連の機能はどうなのか気になっていましたが、比べてみるとCICIとさほど違いはありません。私的には充分です。

現役女子大生りりの大人のおもちゃ体験記録「SVAKOM IRIS」

個人的な所感としては、

④SVAKOM IRIS(スヴァコム アイリス)

初心者オススメ度:♡♡♡・・

アダルトグッズ初心者さんは、CICIでGスポットへの刺激に慣れてからIRISにステップアップするという流れがおすすめです。反対に、ある程度アダルトグッズに慣れている方で中イキがお好きな場合はCICIでは物足りないかもしれないので、いきなりIRISでも良いと思います。
気持ち良さは太鼓判を押しちゃいます!

最後まで読んで下さりありがとうございました♡
今回のIRISがSVAKOMの指型バイブ比較の最後の商品となります。
気になるグッズは見つかりましたか?
それぞれ特徴があるので、慣れや目的に合わせてお気に入りのグッズを探してくださいね♪

 

 

SVAKOM IRISのご購入はこちら

 

 

 

873View

この記事の編集者

りり

とある女子大に通う、現役大学生! えっちなことは大好きだけどアダルトグッズは初心者です。私と同じような慣れていない人でも使いやすい、お気に入りのおもちゃを皆さんと一緒に見つけられると嬉しいです♡

この記事のコメント

コメントを書く

コメントを残す