着ぐるみこずえのお尻遊び -凍龍 編-

レビュー

着ぐるみこずえのお尻遊び -凍龍 編-

どうも、お久しぶりですー(´∀`)こずえさんです。
前回の投稿から少し間が空いてしまってすみません…(汗)
実は私事ながら引っ越しをしまして。今回からお届けする写真もキレイなお部屋、キレイな机で紹介させてもらいますよん♪

着ぐるみこずえのお尻遊び -凍龍 編-

ということで今日は前回に引き続きAmazing Beastシリーズから、凍龍に挑んでみたいと思いますっ!

いつも通りまずは見た目からですねー。

うーん、なんか今までとは全く毛色が違うデザイン。龍のおちんぽなんだけどむしろ鉱物的にも見えますね。

着ぐるみこずえのお尻遊び -凍龍 編-

形としてはとってもシンプルで、途中に膨らみがあるバナナ型に窪みがたくさん付いてる感じでしょうか。今までのシリーズもそうなんですけど、こういう窪みにローションがしっかり溜まってくれるので、ヒトのちんぽ型の一般ディルドよりグッズとしての使い勝手が良いんですよね。
けど、こいつの最大の特徴はなんといってもこの太さと大きさ!最大径は5cm超えです。

参考までに単3乾電池と一緒に撮ってみましたけど、まぁ大きい!そして太い!
悪いことは言いません。上級者、あるいはある程度拡張に自信のある中級者以上の方にしかお勧めできない大きさです。私は…まぁ後でお話しします。

さて、前置きが長くなっちゃいましたけど、それじゃぁいよいよ挑んでみましょうか!
まずはソフトからですねー。

着ぐるみこずえのお尻遊び -凍龍 編-

触った感じは今までと同じく柔らかいんですけど、大きくて頭が重たいんで吸盤がないと真っ直ぐ立ちません(汗
だらーんとしちゃってます。吸盤がかなり強力なおかげで立ってられるのです。

前置きはこれぐらいにしましょうか。アナルにもディルドにもしっかりローションを塗り込んで…いざ、いただきまーす…

入…らない…?入…いっ… 入りました…。
押したり引いたり、こねくり回して悪戦苦闘すること約30分、なんとか入りました(入れました)。
圧迫感というか、充実感は凄いですね。正直今まで私が経験した中で一番だと思います。
もうお腹の中をみっちみちにいっぱいにしてくる感じ、エロ同人の触手姦もかくやといったところ。
とっても気持ちいい所とそうでもないところをまとめて絨毯爆撃してくる刺激なので、エネマグラの器用にスポットで刺激してくる動きとは対極でしょうかねー。

ちょっと細くなってるとはいえネックもそんなに細くないので、入れた後もかなりアナルを拡張してきます。
椅子に座ったまま入れっぱなしとか、ディルドというよりアナルプラグみたいな楽しみ方も出来るんじゃないかしら?

ただし、例によってこのシリーズのソフトはめちゃんこ柔らかいので、太いぶん他よりも輪をかけて入れにくいです。ゆっくりじっくり、拡張感と圧迫感に責められたい人向けかも。

着ぐるみこずえのお尻遊び -凍龍 編-

次はレギュラーですね。頑張って行きますよーっ。(´∀`)

…入っちゃいました。

着ぐるみこずえのお尻遊び -凍龍 編-

最初はソフトよりかなり苦戦しました。やっぱりとにかく太いんですよ。途中休憩できるくびれも特になく、先端部を過ぎたらぐっと太いのを通さなきゃいけないのでかなりキツい。
正直私のアナルだとかなり限界いっぱいでして、初めて入れたときには結構痛かったです。ただ、2回目以降はむしろコシがある分、先端でアナルの奥やを探ったり誘導したりがしやすくて、慣れたらこちらの方が入れやすい気がします。

入れた後の圧迫感はソフトよりも強いです。形は流石の一言で、中の形にしっかりみっちりフィットするんですよねぇ。初めて入れるときの痛みと、奥まで入ったときの充実感・存在感は、初体験の記憶を思い起こさせてくれるのかなぁ、なんて思ったり。入れるのに苦戦した分強まる、お腹のなかを太くて硬いので満たされる達成感と幸福感。我こそはと思う方は是非味わってみてください。

ラスト、ハードいきますっ!

結論から言います。私にはまだレベルが足りてませんでした。大魔王様すみません…。

さっきちらっと書きましたけど、とにかく太くて大きいです。ハードは硬さの分、先端がどこに当たっているのかわかりやすいので、しっかり誘導しながらゆっくり押し進めて下さい。
ただし、私みたいに体重をかけてぐいっと入れちゃうのはお勧めできません。私も最初無理やり気味にやっちゃったんですよ。なんとか入りましたけど、ほんとに入っただけ。痛くて全然気持ちよくなれないし、切れ痔は再発するし、抜いた後も数日はずっとアナルが痛いしで良いことないです。

なので、何回も書きますけど、十分、入念に準備と拡張を行ってから楽しんでくださいね。お姉さんとの約束だぞっ?
いないと思いますけど“絶対に”初心者は初手で手を出さないでください。Origin(オリジン)やGENESIS(ジェネシス)でしっかりレベルを上げてから挑むといいと思います。
目安になるかわかりませんけど、私は指5本が余裕で入るくらいには拡張できてますが、それでも苦戦しながら入ったレベルでした。ので、余裕をもって楽しむとなるとそれくらいの経験は最低限必要かなぁと思いました。

で。最初挑戦した時は痛いだけで何にも分からなかったので、悔しさのあまり2週間程修行しまして。ようやく気持ちよく入れられるようになった次第です…遅くなってゴメンなさいm(_ _)m

着ぐるみこずえのお尻遊び -凍龍 編-

 

しっかりローションを塗り込んで…

着ぐるみこずえのお尻遊び -凍龍 編-

修行の成果です(笑)

入れた感触ですが、ソフトやレギュラー、他のシリーズのハードに比べても太さの分結構硬さを強く感じて、アナルの拡張感もさることながら、奥の方に先端がかなり刺さります。これがレベルが足りないと痛い原因の一つでして、余裕もって挿入できないと前立腺にうまく誘導できないんですよ。反面、一旦入るようになってしまえばGENESISよりも奥まで犯されてる感覚を強く感じます。ソフトと違ってかなりコシがあるし、吸盤も結構強力なんで、しっかりピストンも出来ますよ。

確かに硬くて太くて入れるのが大変ではあるんですけど、形は中にフィットする気持ちイイ形だし、何よりこの充実感、拡張感は他では味わえない魅力なので。上級者のかた、是非試してみてはいかがでしょうか。

それじゃ恒例の総括ですね。


それじゃ恒例の総括ですね。

【凍龍 ソフト】
STR(ちからづよさ) ★★★★☆
DEX(きようさ/すばやさ) ★☆☆☆☆
SIZ(おおきさ) ★★★★★
INT(かしこさ/やさしさ) ★★☆☆☆
APP(うつくしさ) ★★★★★
<ふぶきの 雪原で であった ドラゴン。雪のついた 大きな体は 雪山のよう。>

【凍龍 レギュラー】
STR(ちからづよさ) ★★★★☆
DEX(きようさ/すばやさ) ★★☆☆☆
SIZ(おおきさ) ★★★★★
INT(かしこさ/やさしさ) ★★☆☆☆
APP(うつくしさ) ★★★★★
<なだれの 雪山で であった ドラゴン。ゆうしゃと なんども たたかい、その力を ためしてくる。>

【凍龍 ハード】
STR(ちからづよさ) ★★★★★
DEX(きようさ/すばやさ) ★★☆☆☆
SIZ(おおきさ) ★★★★★
INT(かしこさ/やさしさ) ★☆☆☆☆
APP(うつくしさ) ★★★★★
<ひょうがの 谷で であった ドラゴン。おしつぶすような 大きさと はかいりょくが じまん。>

大人のおもちゃ通販大魔王「凍龍」商品詳細へ移動

 

 

4090View

この記事の編集者

着ぐるみこずえ

着ぐるみこずえ

23歳の着ぐるみ系女子です。
初体験での失敗から、練習のためにおもちゃで遊んでたらそれ以来おもちゃ遊びが大好きになってました。
お尻グッズを中心にレビューさせて貰います。参考になれば嬉しいです。

この記事のコメント

コメントを書く

コメントを残す