着ぐるみこずえのお尻遊び -ORIGIN 編-

レビュー

着ぐるみこずえのお尻遊び -ORIGIN 編-

初めましての方は初めまして。
お久しぶりの方はご無沙汰でした。こずえです。

着ぐるみこずえのお尻遊び -ORIGIN 編-

前回書かせてもらった記事まで、エネマグラを中心にレビューをさせてもらってましたけど、
今回は遂に新ジャンルに手を出しますよー(‘ω’)ノ
何かといいますとー。(まぁタイトルとサムネでバレバレなんですが)

>>遂に私、人外とせっくすしちゃうコトになりました!<<

ピコピコッ!てってれてっててーっててー、

着ぐるみこずえのお尻遊び -ORIGIN 編-

ドラゴンおちんぽー!ヽ(=´▽`=)ノ

いやぁね、もう、並べただけで存在感が圧倒的ですよね。
威圧感や畏怖さえ感じさせるこのテクスチャ、そしてサイズ。

着ぐるみこずえのお尻遊び -ORIGIN 編-

うちの天上天下Proと比較してもこの通り。

因みに私の内臓君のおちんぽがこの天上天下Pro〔い〕とだいたい同じサイズです。
…眺めてるだけで既に、妖魔に犯される退魔士の気分になれますね、コレ。(。ŏ﹏ŏ)

さて、そろそろ真面目に紹介しましょうか。

このディルド達、何かといいますと、大魔王さん開発のオリジナルディルドシリーズ、「Amazing Beast」のなかの4本でして、そのデザインコンセプトがドラゴンなのです。

今までに出たシリーズだと犬や狼のちんぽをヒントにしたというKerberos Duke(ケルベロス・デューク)Garm(ガルム)、シャチやイルカのちんぽを元にしたというSAKAMATA(サカマタ)Triton Arion(トリトーン・アリオン)が既に発売されてます。

そしてこのディルド達の仕掛人が、何を隠そうCyberIguana(サイバーイグアナ)氏。

氏といえば、【輝け! 第1回オナホールアイデアコンテスト】で金賞を受賞した人気オナホール「Orca」とその進化系「Dolphin !」の生みの親。なんでも、海水中でせっくすするイルカは海水が膣に入らないように、そしてメスがオスの精子を逃さないよう、ちゅっぽちゅぽに吸い上げるバキュームがヤバいんだそうです。でもって、そのバキューム感とプリプリの子宮口を再現したのが「Dolphin!」なんですって。(ΦωΦ)

人外セックスに並々ならぬモノを持つ氏によって、人類に突き付けられた新たな刺客がこの4頭のドラゴン、というわけです。

ツイッター上では氏本人がドラゴンなのでは?なんて噂も飛び交ったりしています。

 

というわけで今回はオリジンのレビューをさせてもらいます♪

着ぐるみこずえのお尻遊び -ORIGIN 編-

硬さはハード、レギュラー、ソフトの3種類。カラーリングは赤、黒、紫のこれも3種類ですね。各色それぞれに3種類硬さがあるので、お好みで選んでください。9種類コンプする猛者がいてもいいのよ?(^u^)

見た目に関しては、なんか今までのディルドと違いすぎて全く想像つかないですね。エラが張った亀頭?にむっちりしたサオ。太さの強弱がはっきりしてて、ちょっとグロテスクにも見えるかも。ディルドというより、エネマグラ的ですらありますね。

着ぐるみこずえのお尻遊び -ORIGIN 編-

触った感じはとにかく柔らかい!一番硬いハードでもうちの天上天下Proより少し柔らかいくらいで、ソフトだとプリプリ系のオナホよりちょっと柔らかいぐらい。おちんぽでいうなら半立ち並。コシはあるんだけどぷにぷにしてて、ちょっと独特で癖になる感触ですね。

 

レギュラーでこの柔らかさ。ぷるんぷるんしてます

さぁ、じゃぁいよいよ頂いちゃいますよ~(*^^*)

まずは下準備編ですね。

このレビュー読んでる人には釈迦に説法かもしれませんけど、そのうちお腹を洗う摘便のコツなんかも書いたほうがいいのかなぁ?需要ありそうだったら私のやりかたを次回解説しましょうかね。

では…頂きま~す♪

着ぐるみこずえのお尻遊び -ORIGIN 編-

まずはソフトからですね~。

ちゃんと手を拭いてからならいいんですけど、手が滑っちゃうと入りにくいんじゃないか、って心配はあります(めちゃんこ柔らかいので)。

でもそれ以外はほんとにストレスフリー。これならディルドが初めての人やほとんど拡張したことない人にも安心ですね。

無理やり入れられちゃう硬さだと、特に初心者さんはアナルがしっかり緩んでないのに押し込んじゃって痛い目にあったりしそうですけど。このぷにぷにの柔らかさならその心配も無用かな。

しっかり飲み込んでしまってからは、太さと入りやすさからすると意外なほど存在感があります。

サオの膨らんでるところが前立腺に当たって、先っぽが直腸の奥のヒダをくすぐってくるからかな?イメージとしては太めの指でこちょこちょ責められてる感じ。指より柔らかいけど。

ガシガシピストンするより、根本まで咥え込んだままグリグリするのがオススメです。きもてぃい(*´﹃`*)

あとは根本のところがきゅっと締まってるのと柔らかいのとでアナルへの負荷もかなり優しめ。

流石にエネマグラほど、とまではいかないけど、十分寝落ちしても大丈夫なぐらいロングプレイでもいけそうかも。(*^^*)

お次はレギュラー。

挿入感はソフトよりはコシがあって素直に入ってくれるかな?と言ってもこれも固めのオナホぐらいの柔らかさだから、初心者さんのアナルにも十分優しくマイルドに入っちゃうと思います。

快感の方はというと、しっかりした弾力のおかげでソフトよりも攻撃力がはっきりとした印象。ポイントをしっかり刺激してくれる形状なので、コリコリッと的確なのがイイ感じ♪

ケダモノに犯されるならバックだろう、っていう個人的な偏見から、姿勢は四つん這いでやってみました。

…。はい。
一言で言わせてもらうならば。

これは危険です。

あらゆる人類がドラゴンちんぽに敗北し少子化が更に加速する可能性があります。
私も3分で5回ぐらい敗北しました。
もう一度言います。これは危険です。
(ごめんなさい、夢中になってたら写真取るの忘れちゃいました…)

さて、ラストはハード。

挿入した感じはこれまでの2つに比べてかなりコシが強めですね。芯も安定してるので騎乗位ピストンも楽しめちゃう感じ。

着ぐるみこずえのお尻遊び -ORIGIN 編-

今までの柔らかさとは打って変わってゴリゴリ刺激が伝わってくるし、コシが強い分快感の逃げ場が無いんですよね。一旦ツボに入ったら逃さない、肉食系な責めがなかなかツボ突いてきます。

ただし、ある程度硬さがあるぶんアナルへの負荷は強め。なので入れっぱなしのまったりプレイよりは短期決戦でガツガツ責められちゃうほうがいいかも?サイバーイグアナ先生もオススメしている、オナホと併用しちゃう遊び方もとっても楽しいと思います。

因みに私のやってみた中でオススメなのは、お布団のなかで四つん這いに丸まって、さっきのバスタオルみたいにグリグリやっちゃう♪、とか。お布団に包まれる重みとゴリゴリ責められる感じが合わさってとってもイイのです。それに寒いしね、今の時期。

 

さて。最後に恒例の総括やりますよー。
ドラゴンだしいつもとちょっと評価項目変えてみようっと。

 

【ORIGIN ソフト】
STR(ちからづよさ)★☆☆☆☆
DEX(きようさ/すばやさ)★★★☆☆
SIZ(おおきさ)★☆☆☆☆
INT(かしこさ/やさしさ)★★★★★
APP(うつくしさ)★★★☆☆

<はじまりの 森で であった ドラゴン。 かけだし ゆうしゃを みちびいて くれた 心やさしい ひとみの りゅう。>

 

【ORIGIN レギュラー】
STR(ちからづよさ)★★☆☆☆
DEX(きようさ/すばやさ)★★★★☆
SIZ(おおきさ)★☆☆☆☆
INT(かしこさ/やさしさ)★★★★☆
APP(うつくしさ)★★★☆☆

<ざわめきの ぬまちで であった ドラゴン。 少し いじわる だったが ゆうしゃの せいちょうを 見とどけて 飛びさって いった。>

 

【ORIGIN ハード】
STR(ちからづよさ)★★★☆☆
DEX(きようさ/すばやさ)★★★★☆
SIZ(おおきさ)★☆☆☆☆
INT(かしこさ/やさしさ)★★☆☆☆
APP(うつくしさ)★★★☆☆

<古びた こうざんで であった ドラゴン。 その ひとみは メスを もとめて ギラついて いて
やさしさは きたいしては いけない。>

 

というわけで今回はこのへんで~♪
次回はGenesisをレビューさせてもらう予定ですっ(*^^*) お楽しみに~。

 

ORIGIN(オリジン) のご購入はこちらから♪

 

3844View

この記事の編集者

着ぐるみこずえ

着ぐるみこずえ

23歳の着ぐるみ系女子です。
初体験での失敗から、練習のためにおもちゃで遊んでたらそれ以来おもちゃ遊びが大好きになってました。
お尻グッズを中心にレビューさせて貰います。参考になれば嬉しいです。

この記事のコメント

コメントを書く

コメントを残す