あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

レビュー

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

こんにちは、「あさひ」と申します。

今回レビューさせていただくのは、通販大魔王さんオリジナルディルドシリーズ「Amazing Beasts」より
龍宝玉
という、アナルビーズのような形状のディルドです。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

・ソフト(ワインレッド)
・レギュラー(ブルーサファイア)
・ハード(ブラック)の3タイプをご紹介します!

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

土台の部分も含めると27cmほどあり、かなり長く見えます。
挿入長も500mlペットボトル程度の長さがあって、すべて挿入すれば直腸を超えてくるサイズ感です。
径としては、最初の玉は男性の親指ほどの太さですので相当スムーズに導入できそうですし、一番太い部分もやや太めの男性器程度(直径4cm)ですので、これ一本で初めてのアナニーからLサイズディルドを使えるようになる準備まで完結してしまいそうな勢いを感じます。早くも期待大です。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

挿入部に対して、かなりどっしりとした土台です。
吸盤を使わなくても、どこに置いても非常に安定しますし、シンプルかつシンメトリーな円形なので手で持っても使いやすいです。
吸盤はかなり強力なので、滑らかな面であればかなりしっかり固定されてくれます。実に幅広い使い方ができそうです。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

使用レビュー

レギュラー(ブルーサファイア)

深めの青(藍色)と黒のツートンカラーで、シックでかっこいいですね!
土台部分の鎖のデザインが、触れてはいけない宝玉の土台の雰囲気を醸し出しており、非常にいいアクセントになっています。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

玉と玉を連結している棒の部分は、龍の腕と爪のようなデザインになっており、デザインを損なわずにヒダやイボを表現しています。
普通のアナルビーズとは違う使用感を期待してしまいますね!

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

硬さとしては、一般的なディルドと比べてソフトな印象です。特に最初の玉はペットボトルの飲み口に入ってしまう細めな直径なのも相まってか、ほかのAmazing Beastsシリーズの同じ硬さのものより若干ソフトな印象を受けます。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

では、早速使っていきます!

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

最初の玉は極めて小さめですので、指一本入れば入ってしまうレベルの優しい挿入感です。
根元を持って入れようとすると少しふにゃふにゃして入れづらいので入れる玉の次の玉を持って挿入していくとスムーズでした。

ある程度経験のある方であれば、1つ目、二つ目の玉まではほぼ抵抗なくスルっと入ってしまうのではないでしょうか? その分、初心者はおろか、初グッズの方や指に抵抗があるアナニーデビューの方ですら使えてしまいそうです。

3つ目、4つ目の玉は決して細くない、ある程度の満足感がある仕上がりです。
また、4つ目をすべて挿入しようと思うと、挿入長が大半の人の直腸の長さを超えてくるので、S字結腸に差し掛かる特有の感覚を味わえるかと思います。
本来ある程度経験を積んでいる人が入念に慣らさないと不快な感覚であったりするのですが、1つ目の玉が小さいことが功を奏し、ストレスがないどころかとてもスムーズにS字結腸の気持ちよさをつかめました。
このサイズ感の塩梅はさすが安心と信頼の通販大魔王製ですね。
なお、挿入していく段階では、玉をつなぐ腕と爪の部分は、「無加工の棒より味気なくていいな」といった感想です。

ここまでは、素材の質がよいシンプルで使いやすいアナルビーズだな、という感想ですし、それだけでももちろん価値のあるものなのですが……
龍宝玉の真価は抜くときにありました。
なにより今まで影を潜めていた腕と爪の形状が牙をむき、玉が引き抜かれていく快感にプラスして腕のヒダや爪の突起が絡みつく独特の快感を与えて襲ってきます。

これは普通のアナルビーズでは物足りなくなってしまうのではないだろうか? と思わせてくれる一本です。初心者の方にも、アナルビーズファンにも、ビーズにはまらなかったベテランの方にもぜひ試してみてほしいです。

ソフト(ワインレッド)
ワインレッドというだけあって、普通の赤より暗めで落ち着いている上品な色です。高級感や肉々しさがあって、個人的にはかなり好きな色合いです。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

ソフトタイプは、その名の通りかなり柔らかく特に先端部は指で押すとかなり潰れます。
細長い形状も相まって直立させれば90度以上垂れ下がります。
レギュラータイプも柔らかく感じましたが、こちらはほぼ100%手で持って使っていくことになると思います。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

では、こちらも使用していきます。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

先端部が相当柔らかく、ローションをたくさん塗ってから使おうとしたら結構苦戦してしまいました。ひと玉ひと玉挿入しながらローションを塗り足していくのがスムーズかもしれません。

柔らかいだけあって、かなり優しい刺激です。ある程度経験している方なら4つ目の玉まですんなり入ってしまうのではないでしょうか? S字結腸への刺激も柔らかい先端が中で逃げるのかかなりレギュラーと比べてもかなりマイルドなものになっています。

引き抜いてみると、龍宝玉特有の絡みつく抜き心地は健在で、非常に気持ちいいです。単純に素材が柔らかい分、引き抜いた時の感触も全体的にマイルドです。

経験者だと少し物足りないかもしれませんが、初心者の方は、楽しく拡張してみながら上質なアナルビーズを体感できますし、龍宝玉特有の引き抜く感触を味わうことができるので、経験の浅い方が龍宝玉や大き目のアナルビーズを楽しむ用途として適しているかな、と思う一本でした。

ハード(ブラック)
アダルトグッズには見えないような雰囲気を感じます。ゲームに出てくるオブジェクトの置物と言われてもあまり違和感がないレベルですね。
純粋に置物としてカッコいいです。
素材感は名前の通り硬めですし、この硬さによってアナルビーズがまさかのフリーハンドで直立しています。直立する安定感を保ちながらも、プラスチックのような硬そうな触り心地ではなく、少し柔らかさを感じる絶妙な素材感ですね。初めて立たせたときは少し感動しました。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

では、使用していきます。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「龍宝玉」

ある程度の硬さがあるおかげで先端がフニャフニャと曲がらないので、3タイプの中で一番挿入しやすいです。その分、初心者や未経験の方はまず指などで多少ほぐしてから挿入する形になるかと思います。

なにより、ビーズ型の形状と自立する安定感をカチカチ過ぎない素材で仕上げているので、アナルビーズとは思えない取り回しの良さがあります。
ある程度経験している身からすれば、ストレスフリーでスルスル挿入できますし、初心者目線で考えても拡張用途に使いやすいかと思います。

そして、素材がしっかりしているため、腕と爪のアクセントが一番引き立っています。アナルビーズなのに出し入れしやすい硬さと引き抜いた時の絡みつく気持ちよさが相まって、強烈な快感があります。
しかも土台と吸盤がしっかりしているからフリーハンドでピストンまでできてしまいます! アナルビーズなのに! 個人的にはディルドとビーズの双方の良さを掛け合わせたような、ある意味アナルグッズの一つの到達点を感じました。スタメン入り確定です。

かなり幅広い使い方ができるので、正直誰が買っても損をしないかと思いますが、4cm級のディルドが問題なく扱える方であれば、龍宝玉の魅力を120%味わえると思います。個人的には、革命的な一本でした。

総評……

レギュラー
アナルビーズとして非常に上質! 初~中級者におすすめ!

ソフト
ソフトな使用感が好きな方や、ビーズ初体験を安心して迎えたい方はこれ!

ハード
ディルドとビーズのいいとこ取りのような一本!迷ったらこれがおススメ!

個人的にハードタイプが気に入りすぎてしまったので少しひいき目なレビューになってしまいましたが、どのタイプを選んでも、アナルビーズとして非常に上質だと思います。
ソフト&レギュラーは、負担を押さえてS字結腸の刺激を少ない負担で楽しめるメリットもありますので、結局どれを買っても外さないと思います!
アナルビーズの一つの答えとまで感じさせてくれた「龍宝玉」、皆さんにもぜひ試していただきたいです。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

「龍宝玉」のご購入はこちら

 

 

 

 

244View

この記事の編集者

あさひ

素敵なアダルトグッズと気持ちいいオナニーを求めて、使ってきたオモチャは数しれず。あさひと申します。経験を活かして、わかりやすいレビューをお届けしたいと思います!

この記事のコメント

コメントを書く

コメントを残す