あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

レビュー

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

こんにちは、「あさひ」と申します。

今回レビューさせていただくのは、通販大魔王さんオリジナルディルドシリーズ「Amazing Beasts」より「雷龍」という雷属性なドラゴンモチーフのカッコいいディルドです。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

・ソフト(イエロー)
・レギュラー(ボルトイエロー)
・ハード(ブラック)の3タイプをご紹介します!

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

左から「ソフト」「レギュラー」「ハード」

全長は、一般的な500mlのペットボトルと同等の長さがあって、結構迫力がありますね。
挿入長、最大挿入径ともに、トイレットペーパーの芯より少し長く、太いです。ある程度のアナニー経験者~拡張が進んできた方によさそうな印象です。

通販大魔王さんの同じ「Amazing Beasts」シリーズのディルド、「ORIGIN」からのステップアップにも非常によさそうですね。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」
あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

土台は吸盤になっていて、強力です。
かなり強めに引っ張っても大丈夫で、頼もしいです。
また、土台の部分が大きく、ずっしり重みがあるので、置いたときにかなり安定感があります。床においての使用にかなり良さそうです!

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

レギュラー(ボルトイエロー)

非常にレベルの高い造形です……! うろこの一つ一つまで細かく表現されています。
飾っておきたいレベルで、所有欲が満たされますね。
質感、肌触りも滑らかで、使うのが楽しみになります。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

硬さは、しっかり芯はありますがモチっとした感触があり、一般的なディルドより柔らかめな印象があります。
強めに押したら、少し指が沈むぐらいの硬さです。
しかしながら表面がうろこや雷を模したひだでびっしりですので、実際の使用感は今までにない刺激が味わえそうです……!

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

では、さっそく使用していきます!

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

これは……! 新体験です……!
表面が鱗でツブツブ・ざらざらとしていますが、デザインとしてだけでなく使用感にかなり影響しています。
特に、出し入れしているときの肛門に感じるザラっとした感じはいまだかつて無い刺激です。決して不快な刺激ではなく、むしろ舐められているときのようなゾクっとした感触で、非常にいいですね……!

挿入感は、前半が太く根元が全体的に細めの作りなので、太い部分が入ってしまえば意外にも優しいです。
しかしそれはあくまで動かさない場合の話で……ストロークすると、前半が太いが故の前立腺の圧迫感と肛門のざわざわした刺激が一度に押し寄せる、かなり刺激的な印象の一本となります。一本で二度おいしいですね!!
上下非対称の構造なので、反転させて使ってもかなり印象が変わります。
亀頭がツルツルしている側を体の表側にして使用すると、前立腺の圧迫が強くなるかと思います。

土台がかなり大きめでどっしりしているので、ベッドに置いて腰を振ってもある程度安定して使えちゃいます。
吸盤が使えない環境でもフリーハンドで楽しめちゃうのも、雷龍シリーズの素晴らしいポイントですね!
床置きで奥まで挿入しグラインドする使い方をすると、挿入部後半が細くなっているのが作用して、中でかなりぐりぐりと動き回ります。めちゃくちゃにされている感が非常にいいですね……! さすが、メーカー推奨の使い方です。

最大径は4cm強ですが、スペック以上の存在感を感じます。
ある程度のアナニー経験者でも念入りにウォームアップしてから使用したほうが、真価を発揮すると思います。
肛門周辺の接触刺激が好きな方には、オンリーワンの一本になるかと思います。

ソフト(イエロー)

雷型のヒダがまるで鳥類の羽毛のような雰囲気を出していて、今までのディルドにはない独特の生物感・生々しさがあります。
本来禍々しいデザインのはずなのに、パステルイエローが小鳥のようなキュートさを演出していて、個人的にはかわいい一本だな! という印象を持ちました。ハマる人にはとてもハマる今までにないデザインじゃないでしょうか!

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

柔らかさは、ディルドとしてはかなりソフトですね。
強めに押してみると、しっかり指が沈みます。
持つと垂れ下がりますし、自立するぎりぎりを攻めている、貴重なソフト系ディルドの一本になりそうです。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」
あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

では、使用していきます。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

素材でここまで使用感が変わるとは……!
肛門に感じる刺激がマイルドになる代わりに、全体的に粘膜がこすれあったときのゾクっと感を強く覚える使い心地に変わります。
ソフト素材は他と比べてローション乗りが良いのも相まって、ストロークした時のヌルっとグチャっと感が半端じゃないですね!
出し入れした時のこすれる気持ちよさの質感は相当にハイレベルで、グラインドするような使い方より、出し入れするほうが個人的には好みでした。

素材がかなり柔らかめなので、手で持って出し入れすると多少不安定さがあります。
しかし、この柔らかさゆえに肛門への負担はサイズのわりにかなり少ないので、思いっきり動いても快感に集中できます。
個人的には、床置きor壁に取り付け、腰を動かしてピストンする使い方が激推しです!
粘膜感たっぷりのこすれる気持ちよさをぜひ皆さんにも味わってほしいです。

ハード(ブラック)

めちゃくちゃカッコイイ……! もはやオブジェクトとして完成しています。
ブラックは、造形・デザインが一番よくわかりやすいですね。ハード素材が映える色だと思います。

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

ハード素材は強めに押してもほとんど指が沈む感じがなく、ほかの素材以上にうろこやひだの存在感を強く感じます。ドキドキですね!

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

それではさっそく……!

あさひお兄さんのアナルグッズ解説レビュー「雷龍」

圧倒的存在感を覚える挿入感です……!

しっかりした素材ですので、見た目通りの圧迫感があるうえ、レギュラー以上に鱗のテクスチャをざらざらと感じますので、出し入れすると肛門への刺激もかなり強めです。

しかし奥までしっかり挿入し、腰をグラインドさせて使うとイメージが一変。中での存在感は大きいですが、根元が細めに作られているので、肛門に感じる刺激はかなりマイルドになり、鱗のテクスチャが程よいアクセントになります。

グラインドさせたり、肛門を閉めたり緩めたりするたびに素材の弾力で中を強烈にぐりぐりとかき回されます。
先端が回転運動するバイブを奥まで突っ込んでいるような満足感に近いですが、バイブのような機械的な刺激ではなくランダム感のある動きなので、犯され感・被虐感がパンパじゃないです。

個人的には、出し入れするより奥まで挿入して奥に押し付けたり、肛門を閉めたり緩めたりする遊び方との相性は3タイプの中で一番だと思いましたし、ドライオーガズムを狙うのにも一番適していると感じます。
直腸の圧迫感や前立腺への刺激が好きな方、ドライオーガズムを経験しているようなアナニー中~上級者にぜひ味わってほしい一本です。

総評

・レギュラー
雷龍の魅力を余すところなく楽しめる一本。普通のディルドに飽きたアナニー中級者以上にお勧め。迷ったらこれ!

・ソフト
ストローク時のこすれる感触が最高! 唯一無二のポテンシャルを感じる一本!

・ハード
犯され感抜群の高刺激な一本。雷龍の本気を最大限に味わいたいアナニストにお勧め!

素材ごとにキャラクターがはっきり分かれているので、三本全部そろえても後悔しない逸品でした。
ぜひ皆さんも雷龍でしかできない新体験を味わってみてくださいね!

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

雷龍のご購入はこちら

 

 

 

 

971View

この記事の編集者

あさひ

素敵なアダルトグッズと気持ちいいオナニーを求めて、使ってきたオモチャは数しれず。あさひと申します。経験を活かして、わかりやすいレビューをお届けしたいと思います!

この記事のコメント

コメントを書く

コメントを残す