オナニーモンスターらむのアダルトグッズレビュー ~キャスパーキューティー~

レビュー

オナニーモンスターらむのアダルトグッズレビュー ~キャスパーキューティー~

はじめましての方ははじめまして。お久しぶりです、らむと申します。

最近はすっかり寒くなりましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

それではレビュー、はりきって参ります。

今回ご紹介するのはこちらです。

オナニーモンスターらむのアダルトグッズレビュー ~キャスパーキューティー~

『キャスパー キューティー』でございます。

ブルーのボディにカラフルなパッケージが可愛らしいですね、あまり凶悪な感じもしませんし、クリトリスを挟み込む部分もなんというか控えめな印象を受けます。先が丸いからですかね?

オナニーモンスターらむのアダルトグッズレビュー ~キャスパーキューティー~

電池の差し込み口は簡単に開き……あか……かってえ!

めちゃくちゃ硬いです、手でやると爪が割れてしまうかもしれませんので、皆さまもお気を付けくださいね。

単3電池を二本入れたら、準備は完了でございます。挿入口に電池の向きが書いてあるのが親切ですね!

電源ボタンを2秒ほど長押しして、赤いランプが灯ればOKです。Aボタンがヘッド部分、Bボタンがクリバイブ部分です。分かりやすい音ゲーみたいですね。

 

さっそく挿入してみると……結構な重量感があります。

 

暫く慣らしていない方とかだと辛いかもしれませんね、指が三本ほど入るなら問題ないかと。

まずはヘッド部分を振動させてみて……既になかなか強い!音としては「ぶぶぶぶぶ」という感じですね、でもまだ余裕があります。

続いてもう一度押しますと、かなりの強さで振動します、当方、レビュー内容をメモしながら自慰行為に耽っているわけなのですが、ちょっとこれは……きちんと書けない気がしてきましたね。

もう一度押すと、手が軽く痺れる勢いがあります。後日手で握って勢いを確認しましたが、触れた部分から振動が行き渡るのですね。なるほど。

オナニーモンスターらむのアダルトグッズレビュー ~キャスパーキューティー~

だから写真もほとんど撮れないくらい良かったって訳ね……。

気を取り直して3段階目、強スキップの振動が気持ちいいです。とりあえずこれで固定しつつ、Bボタンを押して……。

白状しますと、そこからメモが残っていません。

少し位置のずれていたバイブ部分をクリトリスに直接挟み込むと、その刺激で声が漏れ、止めようにも焦ったままボタンを押すので振動が強くなってしまい——というエロ漫画の導入部分を、一人で一通りやってしまいました。お恥ずかしい限りです。

バイブをすぐに止めたいときは電源ボタンを長押しですよ、皆さん!

 

 

まとめ

総評としては、楽しむまでに少し手間が掛かるものの、電池さえ入れてしまえば手入れも簡単でした。洗う際も電池の挿入部分を濡らさないように気をつければ問題無いかと思います。

さらさらすべすべの素材ですので、挿入時に引っ掛かることも痛くなることもありませんでした。バイブ慣れしてる方の、次の一本に加えられても良いかもしれません。

個人的には強制絶頂の4文字が脳裏をよぎりますが、固定して使用すればお手軽にアヘることが出来る部分も良いですね。マゾヒズムの気がある私としては高ポイントです。

難点らしい難点は特にありませんが、強いて言うなら、クリバイブ部分に残ったローションが洗いにくいのは少し面倒かな?というくらいですね。

今回は間が少し空いてしまいましたが、楽しいオナニータイムでした。最後までご覧いただいてありがとうございます。

 

 

キャスパーキューティーのご購入はこちら

 

1561View

この記事の編集者

らむ

性癖を拗らせたあまり、処女にも関わらずオナニー狂いとなった哀れなモンスター。
好きなものは羞恥プレイ。

この記事のコメント

コメントを書く

コメントを残す