“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】

ニュース

2015/10/02

ものしり.com編集部

ものしり.com編集部

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】

9月某日、ものしり.com編集部は東京にある女装サロンを訪れました。

前編】の続きの記事となります。



4.衣装選び

衣装を試着します。メイク前よりも、メイク後に衣装を合わせる方がイメージが湧きやすくて良いそうです。個人で行う場合はどうしても衣装が先になりがちですので、これもサロンの強みと言えるでしょう。

サロンではたくさんの衣装が用意されています。事前のカウンセリングの情報から、アーティストさんがある程度選択肢の絞り込みをしてくださいますが、妥協せず、改めてじっくり相談し、自分の志向にマッチしたものを選びましょう。

逆に、イメージが漠然としているなら、アーティストさんにお任せしてみるのも手です。筆者はいろいろ試着しながら、カメラマンやアーティストさんに決めてもらいました。

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】

(写真:用意された衣装)


・服を試着します。

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】

(写真:試着中)



“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】

(写真:一着目が決定しました)


・二着目は「クール系で」とお願いし、アーティストさんがほとんど決めてくれる形になりました。肩を出すスタイルを強く勧められ、つい笑ってしまいます。ブラが見えていますが、今はあくまで試着ですので心配はいりません。

頭にかぶっているものは、衣装のこすれからメイクを守るためのものです。

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】

(写真:二着目の試着)


・ショールを頂いて、ポーズの練習をしました。ヒールを履いているためグラグラして、また笑ってしまいます。

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】

(写真:ポーズの練習中)



5.仕上げとウィッグ


・アクセサリーを身に付け、リップメイクを入れます。

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】

(写真:リップメイク中)


ウィッグを取り出して・・・・・・

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】

(写真:ウィッグを持つアーティストさん)


・かぶせます。ウィッグの長さも、希望があれば是非伝えましょう。

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】

(写真:ウィッグを整えるアーティストさん)



6.変身

「はい、できました!とっても可愛いですよ!」

アーティストさんが筆者に告げます。

「またまた・・・・・・」

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】


「そんなまさか・・・・・・」

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】


「!」

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】



 びっくりしました。筆者はこの瞬間、女性へと変身したのです。

ウィッグ選びのコツとして、可愛い系を目指す場合はくどくなり過ぎないよう、長い髪を上げてみると良いそうです。一方、クール系を目指す場合は、多少髪型がくどくなっても服装によってカバーされてまとまりやすい、とのことでした。

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】

(写真:驚く筆者)



7.撮影

 通常、女装サロンでは、変身後に撮影をしてもらえます。撮影後は写真のデータを頂けます。

ポーズの指導もしていただけるので安心です。

 

ここからはしばらく写真が続きます。

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】


 メイク・衣装・ウィッグを施して、いざ撮影となった途端、とても緊張して顔が強張ってしまいました。難しいものです。

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】



“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】


 窓際での撮影です。光で色が飛んで良いです。

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】


 二着目の写真です。ウィッグも変更しています。

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】



“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】



“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】


 最後まで緊張が取れず、全く表情が作れなかったことが悔やまれます。

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】



8.クレンジング

 撮影の後は、メイクを落としてもらえます。

希望すればメイクをしたまま帰ることも可能なようです。

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】

(写真:手際よくメイクを落とします)


 濡れタオルでクレンジングオイルを拭き取ります。気持ちいいです。

“私たちは美しくなれる”女装サロンを体験してきました 【後編】

(写真:顔を拭う筆者)



9.まとめ

 非常に貴重な体験ができました。

アーティストさんは技術もさることながら、筆者を男性としてではなく女性とした上で接してくださり、内側からも“女性”を引き出してもらえたような気もしました。

サロンの中には、メイクレッスンなどを行っているところもあり、専門的な知識と技術を身につけることもできます。女装願望のある方、あるいは体験してみたい方でも、是非一度訪問してみることをオススメします。


【ものしり.comでは取材にご協力いただけるお店を募集しています!】

アダルトグッズショップをはじめ、SMバー、フェティッシュバー、女装クラブなど、アダルトやフェティッシュに関連するお店を取材いたします。
取材料はいただいていませんので、お気軽にお問い合わせください。
お申し込みはコチラよりお願いいたします。

0

16213View

この記事の編集者

ものしり.com編集部

ものしり.com編集部

当ブログの編集部。
真面目にエロくをモットーに日々エッチな話題の収集を心がけています。

この記事のコメント

コメントを書く

コメントを残す