セックスで女性をあなたの虜にさせる!テクニシャンになるためのハウツー ~導入編#01~

コラム・ブログ

セックスで女性をあなたの虜にさせる!テクニシャンになるためのハウツー ~導入編#01~



導入編#01
知らなかったら童貞同然!セックスまえの5つの事前知識

こんにちは!

今日からあなたのセックスの伝道師となるセクシー・アントワネットと申します。笑

あなたは女性とのセックスで
「もっともっと、テクニシャンになりたい!」とか「女性をイカせたい!」なんて思いますよね。
もちろんテクニックは大切ですが、男性はテクニックばかりに目がいって、テクニック以前のことを考えなさすぎです|д゚)
それって、ものすごく困るんですよ~。だって女性は、セックスの最中も大切ですが、セックスの前後も見ているんですもの。
いいですか?もう一度言いますよ!セックスの前後が大切です!!
さっそく今日は、あなたがテクニシャンになるために知っておくべきセックス前の5つの事前知識ついて教えたいと思います

非公開: セックスで女性をあなたの虜にさせる!テクニシャンになるためのハウツー #01



1:女性が求める清潔感を手にいれる

「僕はお風呂に毎日入るし、清潔でーす!」
なんて言う人がいましたが、、、それでも女性からみて清潔感がない人ってけっこういます。
髪をキレイに洗っていても、髪がボサボサだったら、清潔感ある~♥なんて思いませんよね?大事なことは「女性にとって清潔に見えるか見えないか?」なんですね~

女性が無意識のうちに気になってチェックしてしまうのが

  1. 髪型と服装
  2. 手、指、爪全般
  3. 口元や歯
  4. 匂い
  5. 靴の汚れ

です。

1.髪型や服装は、遠目でもわかりやすいものですし、一番先に目に入ってくるものなので、最低限の身なりが整ってないと、女性はあなたの指に興味を持つこともなければ、キスしたいとも思いません。つまりは、女性にとってあなたはセックスできる対象からハズれてしまうわけですから、まずはここから気をつける必要があります。あなたなりの個性もあるでしょうが、大人の女性に受けが良い男性の「身なり」とは、ざっというと

・髪の毛は短髪、そして黒髪
・服装はシンプル、カラーは2点まで
・イメージは正統派×カジュアル

です。髪型はお洒落だと思う美容師さんを指名してアドバイスを受ければなんとかなります。服装コーディネートに困った時は、上はジャケット、下は小奇麗なジーンズで組み合わせておけば、女性に嫌悪感を抱かせることはありません。メタボ体系の人は、上半身の上の方に小物をつけたりして、上のほうにアクセントやポイントを置くことで、目の錯覚によってあなたの体系がスリムに見えるという効果があります。

2.手や指とは、女性の大事な場所に触れたり入ったりするものですよね。なので、爪が汚れているなんてもってのほか!!ですし、女性は綺麗な手や指、爪で自分の大切な膣を触ってほしいと思っているわけです。爪を短くカットするのはもちろんのこと、ヤスリもかけてツルッツルの状態にしておいてください。 できれば爪の表面から指の肉が出るくらいにカットしておきましょう。そうじゃないと、爪が膣にひっかかって傷つけてしまったり、流血事件にもなりかねます。そうなれば、女性はあなたとは「一生セックスしたくね~~!!」なんてことにもなるのでご注意ください。

3.セックスの登竜門となる「キス」のときに口臭がひどかったりすると、その気が失せますよね。女性は男性以上に嗅覚に敏感ですし、雰囲気重視な生き物です。最初のキスで不愉快にさせてしまうと、女性の快感は下がったままなので、あとのセックスで気持ちよくさせることは難しくなります。歯が汚い=笑顔が汚いですから、これもだいぶ減点ですし、さらにキスしたくなくなります。

4.「匂い」については、夏の間はとくに注意してもらいたいですね。体臭がくっさいのはもちろんイヤだけど、プンプンと鼻につく香水も女性には不評です。ボディコロンやスプレータイプのものでお風呂あがりの匂いや、シトラス系の香りであれば嫌いな女性はほぼいないと思います。「ほのかに香る、、、」くらいのものがベストだということを覚えておいてくださいね。

5.靴のよごれについては、要は細かいところもキレイだったり、手入れが行き届いていたりすると女性は嬉しいわけです。そういう細やかな心使いは、「セックスの愛撫も丁寧なんじゃないかしら?」といった期待感をあげるからです。



2:女性の心理を理解する

あなたも、裸になるときはそれなりの勇気がいりますよね?
(お腹のぜい肉を見られるのが恥ずかしいよ~(ToT)/~~~)なんて思う人もいるでしょう。
じつは女性は、あなた以上に裸になることが恥ずかしいのです。それに、あなたに自分の身体をどう思われるのかをめちゃくちゃ気にします!大事なことは、女性が裸になったときに

・女性の身体について悪口を言わない
・たくさん褒めてあげること

です。
裸になって「デブ!」とか言われた日には落ち込んで立ち上がれないかも??です。
例え相手が美人でなくても、肌がキレイとか脚が長いとか、良いとこを見つけて褒めてあげてください。



3:照明を暗めにする

「俺は、彼女の裸が見たいのだ!」
そんな理由で、部屋がバリバリ明るかったら女性は服を脱ぎたくなくなります。”(-“”-)”部屋が明るいということは、アソコがくっきりバッチリ見えるということ。女性は自分のアソコにたいしてじつはあまり良いイメージを持っていないので、丸見えなんてイヤなのです。お互いに慣れてきたら、明るい部屋でするのもたまには刺激的で良いかもしれません。でも、初回のセックスではぜったいにNG!!
(この男性は、なんて独りよがりなセックスをする人なのかしら?)
なんて思われるので注意しましょう。ベストな照明は、間接照明くらいの明るさだと言われています。そう、ショットバーのイメージを思い出してください。あのくらいの暗がりが女性を安心させるし、その気にさせやすいとも言われています。間接照明やアロマキャンドルなどでムードたっぷりに部屋を演出しておけば、女性のセックスへの心構えもできるはずです。



4:空調とあなたの体温

とある調査では「女性は男性より快感温度が3度高い」と言われています。つまりは、女性は男性よりも温度が高いのを好みますし、それに女性は基本的に冷え性です。とくにつま先などは冷えやすいので、冷えきった身体だと快感そのものをえられません。かといって暑ければ良いわけでもなく暑くなく、寒くもないのが理想的。
女性の快適温度にはもちろん個人差がありますが、28度~30度の間がよしとされています。
室温だけではなく、あなたの体温も大切です!!
あなたの冷えきった指先が女性の身体に触れるとき、女性はビクッ!!としますよね。

すると女性は、そこばかり気になってしまって、快感に集中できなくなってしまいます。基本的に女性の身体や性感帯は、温かいものによく反応すると言われています。なので、温かい手の平や舌などで愛撫されたほうが女性の感度がうんと上がるわけです。室温だけでなく、あなた自身の体温にも気をつけるよう意識してみてください。



5:マッサージで緊張をほどいてあげる

セックス経験の少ない女性や、あまりにも緊張しがちな女性には、まずはマッサージでリラックスさせてあげましょう。肩甲骨を中心に両手でたっぷりと肩モミしたり、背骨にそって背骨から左右2センチにあるツボを親指の腹で指圧すると、疲れがとれて身体機能があがるのでオススメ。身体をほぐしてあげることで身体はあたたまり、血流も良くなるので、愛撫にも感じやすい状態になっていきます。するとあなたがいつもと同じ愛撫をしても、いつも以上に感じてくれちゃう♥♥♥なんてメリットもでてくるわけです。
セックスだとだいたいの男性が女性の表面(胸側)ばかり愛撫するので、背中や腰などの背面をマッサージしてあげることで、女性に新鮮な刺激を与えることができるでしょう。お風呂でイチャイチャしながら、湯船でたっぷりとマッサージしてあげれば、2人のコミュニケーションも深まりますし、身体もすぐに温まって一石二鳥です。


いかがでしたでしょうか?

以上がセックスまえの5つの事前知識でした。あなたは今日、この事前知識をえたことでテクニシャンへの一歩を踏み出したわけです。これからすべてのハウツーを読破して実践していけば、フフフ、、、(^^♪
女性がセックスであなたの虜になるのも近い!というわけです。次回も楽しみにしていてくださいね♥

あなたのセックスの伝道師、
セクシー・アントワネットより。

セックスで女性をあなたの虜にさせる!テクニシャンになるためのハウツー ~導入編#01~

0

1230View

この記事の編集者

セクシー・アントワネット

セクシー・アントワネット

東京在住の男性向け恋愛&セックスハウツーの伝道師。今までに恋愛&セックステクニックセミナーを数回にわたり開催し、多くの受講者を集める。 現在は恋愛セラピスト、セクシャルプロデューサー、企画ライター、恋愛映画の原案者、シナリオライターなど幅広い分野で活躍。 自身のテクニックを広めるため、男性を中心に、恋愛ハウツーやセックステクニックを伝授している。

この記事のコメント

コメントを書く

コメントを残す