ものしり.comクロスレビュー 【メス豚カレーを評価】

コラム・ブログ

2015/07/15

ものしり.com編集部

ものしり.com編集部

ものしり.comクロスレビュー 【メス豚カレーを評価】

アダルトグッズや関連アイテムをレビュ―!

アダルトグッズや関連するアイテムをクロスレビュー形式でご紹介する企画「ものしり.comクロスレビュー」
10点段階評価と商品レビューでグッズをご紹介します! 



今回クロスレビューするのはメス豚カレー!

シリーズ企画第一弾はなぜか食べ物。

このメス豚カレーはアダルトグッズ業界の異端児ホットパワーズさんから発売されたレトルトカレーです。

なぜアダルトグッズショップがレトルトカレーを発売したんだ!? 誰が買って行くんだ!? 美味しいのか!? 発売以来ずっと気になっていたアイテム。
そんな気になる存在メス豚カレーをクロスレビューでご紹介します!

ものしり.comクロスレビュー 【メス豚カレーを評価】

(メス豚カレーパッケージ写真)



対抗馬2品を用意!!

単品で紹介するよりも比較対象があった方がメス豚カレーの美味しさをお伝えしやすい! ということで、対抗馬として2種類のカレーを用意しました!

1つ目はレトルトカレーの定番品「ボンカレー」。2つ目はメス豚カレーと同価格帯のカレーはないか? とスーパーをハシゴして見つけた「黒毛和牛極とろカレー」
クロスレビューする3つのカレーの基本スペックは以下の通りです!

ものしり.comクロスレビュー 【メス豚カレーを評価】

(カレー3種基本スペック)



まずはメス豚カレーから!

熱湯に投入して3~5分温めたメス豚カレーをご飯にかけます!

パウチを開けると美味しそうなカレーのニオイが部屋中に広がります! 

ものしり.comクロスレビュー 【メス豚カレーを評価】

(メス豚カレーをライスにかける様子)



メス豚カレー!!!

奇抜なネーミングとは裏腹にカレーは意外と本格的!

ものしり.comクロスレビュー 【メス豚カレーを評価】

(メス豚カレー完成例)



これがメス豚の塊!!

メス豚カレーという通り、豚を使用したポークカレー。豚はホエーチーズを食べて育ったブランド豚ホエー豚を使用しているこだわりっぷり! メス豚カレーですが、豚肉はオス・メス関係なく使用されています。

ものしり.comクロスレビュー 【メス豚カレーを評価】

(大きなホエー豚は食べ応え十分)



2つ目はボンカレーゴールド・中辛

日本初のレトルト食品であるボンカレー。1968年の発売以来今でも人気のあるレトルトカレーの定番品です。

ものしり.comクロスレビュー 【メス豚カレーを評価】

(ボンカレーパッケージ写真)



おなじみのカレーライス!

大きな具材が魅力のボンカレー。一人暮らしのご飯や夜食にぴったりのカレーです。

ものしり.comクロスレビュー 【メス豚カレーを評価】

(ボンカレー完成例)



スプーンいっぱいの大きな具!

眺めているだけで口の中に運びたくなるおいしそうなビジュアル。

ものしり.comクロスレビュー 【メス豚カレーを評価】

(美味しそうなじゃがいもとにんじん)



3点目は高級カレー!

メス豚カレーは1.5人前なので、少しお高め。同じぐらいの値段でどんなレトルトカレーが買えるのかと思い、スーパーをハシゴして見つけたのがこの黒毛和牛極とろカレーです。

ものしり.comクロスレビュー 【メス豚カレーを評価】

(黒毛和牛極とろカレーパッケージ写真)



やや黒味の強いビジュアルのカレー!

黒っぽい理由はデミグラスソースを使用しているから。欧風仕上げのカレーです。

ものしり.comクロスレビュー 【メス豚カレーを評価】

(黒毛和牛極とろカレー完成例)



とろとろ大きな牛すじ!

具はこの牛すじのみ! 自家製フォン・ド・ボーや20種類以上のスパイスなど厳選素材で仕上げた高級カレー。

ものしり.comクロスレビュー 【メス豚カレーを評価】

(メインの具材である牛すじ)



カレー3品を編集部スタッフ3人でレビュー!

ものしり.comクロスレビュー 【メス豚カレーを評価】

(画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます)



【総評】 メス豚カレーは美味しかった!!

人気レトルトカレーや高級レトルトカレーと食べ比べても見劣りすることはない美味しいカレーでした!!

アダルトグッズ業界を代表する本格派レトルトカレーがここに誕生!!!

メス豚カレーはホットパワーズさんをはじめ、アダルトグッズショップなどで販売されています。
大人のおもちゃ通販大魔王ではコチラからお買い求めいただけます。

※カレーの感想には個人差があります。また、3名のレビュアーはアダルトグッズのプロですが、食のプロではありません。美味しさは召し上がってお確かめください。

0

11648View

この記事の編集者

ものしり.com編集部

ものしり.com編集部

当ブログの編集部。
真面目にエロくをモットーに日々エッチな話題の収集を心がけています。

この記事のコメント

コメントを書く

コメントを残す