ブラックホール太郎のドライオーガズム挑戦日記 ~プロステート・ギア、プロステート・ギアロング~

レビュー

2018/12/11

ブラックホール太郎

ブラックホール太郎

ブラックホール太郎のドライオーガズム挑戦日記 ~プロステート・ギア、プロステート・ギアロング~

みなさん、はじめまして。ブラックホール太郎です!

彼女ができなさ過ぎて性癖がこじれてしまった僕はネットサーフィンでドライオーガズムと出会ってしまったんだ!
最初は「男が穴を使ってもいいのか?」ということを悩んでいたけど、昔のお坊さんや戦国武将が普通に男性と性交しているのを知って謎の納得をしてからは日々ドライオーガズムを目指してAnaLifeを送っているよ。けどアナニーをはじめて早1年全くドライが来なくて「本当にウェットオーガズムより気持ちいいオナニーってあるの~?」って言う思いに駆られ始めたんだ!だから今回からはそんな思いを払しょくするべくしてドライオーガズムを目指していろんなアイテムを試しつつ、お尻をほぐしつつドライを目指していくよ~!

今回のアイテムは「プロステート・ギア」「プロステート・ギアロング」
「プロステートギア」はオナホールの人気メーカー「トイズハート」さんと人気AVメーカーの「MOTHERS(マザーズ)」さんの二村ヒトシ監督のコラボによって生まれたものなんだ!そして「男のお尻に指を入れ続けて30年以上」という大ベテランの風間蘭先生の監修によって設計されているんだって!三人寄れば文殊の知恵(この場合二人と1メーカー)!もうこれはイけるに違いない!

もうひとつの「プロステートギアロング」はその名の通りロングバージョンで他にも少し違う点があるよ!

ブラックホール太郎のドライオーガズム挑戦日記 ~プロステート・ギア、プロステート・ギアロング~

 

 

ブラックホール太郎のドライオーガズム挑戦日記 ~プロステート・ギア、プロステート・ギアロング~

パッケージの裏表を見た感じは「電マとアネロスがフュージョンした」ようなフォルムで実際に取り出してみると小さいながらも前立腺に直接刺激してくれそうな攻撃的なフォルムをしていたよ!

 

 

ブラックホール太郎のドライオーガズム挑戦日記 ~プロステート・ギア、プロステート・ギアロング~

付属品はそれぞれ両方に単4電池2本とローション ロングバージョンにはコンドームがついていたよ
写真を見てみるとわかるように「プロステート・ギア」はふくらみの長さが指の関節1.2本分(35mm)。「プロステート・ギアロング」は2.2本分(55mm)と小さめで細いんだ。初心者でも挿れやすい安心設計!触った感じは柔らかそうなゴム質とは違ってカタめ。輪っか状と取っ手状のつまみは180°回転できて自分の操作しやすいように調整できる!

 

ブラックホール太郎のドライオーガズム挑戦日記 ~プロステート・ギア、プロステート・ギアロング~

スイッチの握る部分の中に電池を入れるところがあるよ
ネットで習ったアナニーの手順(簡略版)!

1.浣腸をして直腸のダークマターを穴から出す
2.お風呂に入って体を温めつつお尻をきれいにする
3.乳首に貼った磁気テープをとる
4.手にローションをとってお尻をほぐす
5.おもちゃにローションを塗ってアナに挿す
6.お好みの態勢で10分程度乳首をカリカリしたりHな動画や画像をみながらおもちゃがお尻になじむのを待つ
7.なじんだらスイッチON!!!4段階の強さからお好みでどうぞ!
※しっかりリラックスすることが大事!
実際に使ってみるといままでアネロスで挑戦してた時と全く違う感覚だったよ。挿入感はアネロスほどなかったけれど肛門部分にバイブの刺激を感じるとお尻がむずむずして気持ちがよかった!でもなかなか力を抜き切るのにてこずったよ…
でも「プロステート・ギア」を使っているとき今までにないような感覚があったんだ!体の血流が早くなってお尻の穴の近くでぴりぴりしたような波が来たんだ!「これがドライ!?!?もっと強いの来い!」って思いながら続けているとそれはなくなっちゃったんだけど…もしかしたら正体はドライなのかな?
もし禅問答に「欲しがるほどなくなるものは何か」っていうのがあったらきっと答えは「ドライオーガズム」なんだろうね(笑)
「プロステート・ギアロング」は少し長いから挿入感がその分あるよ!つまみがプロステート・ギアは輪っか状なのに対してこっちは取っ手タイプで操作もしやすい!
もう少し奥まで刺激したい人。あるいは長いから出し入れの刺激をして楽しみたい人向きだと思う!

今回は初めてバイブレーションタイプのおもちゃを使ってみたけど細身で初心者でも入れやすいサイズなのにしっかりお尻が刺激がされてコスパの良さにびっくり!ドライは来なかったけどこのおもちゃでしばらく挑戦したいな!

プロステート・ギア:https://daimaoh.co.jp/item3449.html
入れやすさ ☆5/5
刺激の強さ ☆4/5
調節のしやすさ ☆3/5

プロステート・ギアロング:https://daimaoh.co.jp/item4488.html
入れやすさ ☆4/5
刺激の強さ ☆4/5
調節のしやすさ ☆3/5

ブラックホール太郎のドライオーガズム挑戦日記 ~プロステート・ギア、プロステート・ギアロング~

(写真:使用イメージ1)


ブラックホール太郎のドライオーガズム挑戦日記 ~プロステート・ギア、プロステート・ギアロング~

(写真:使用イメージ2)

追伸:彼女がほしい

 

 

 

1098View

この記事の編集者

ブラックホール太郎

ブラックホール太郎

彼女がほしいと願いながらも持ち前のコミュニケーション能力の無さと容姿の悪さが災いして全く女性に相手されないどこにでもいる普通の男性。
ある日ネットサーフィンをしているとウェットオーガズムよりも気持ちの良いオーガズムを発見してしまう。
穴を使うことに最初は抵抗を感じたものの歴史上の偉人が穴を使った性交を行っていることを知り謎の納得をしてしまいそこからはドライオーガズム到達を目指し日々精進している。

この記事のコメント

  • 壁埋まり夫 2018/12/11 at 11:24 PM

    ブラックホール太郎さんのドライオーガズム達成、心から期待してます!未体験者や開発中の同士に、希望を与えてください!

コメントを書く

コメントを残す