セックスで女性をあなたの虜にさせる!テクニシャンになるためのハウツー ~胸愛撫編#03~

コラム・ブログ

2017/06/26

セクシー・アントワネット

セクシー・アントワネット

セックスで女性をあなたの虜にさせる!テクニシャンになるためのハウツー ~胸愛撫編#03~



胸愛撫編#03
乳首をビンビンに勃起させて感じさせる方法3選

こんにちは!セクシー・アントワネットです。
今日もあなたの好きな「おっぱいネタ」ですよ~

ところであなたは、女性の乳首は
感じれば感じるほど勃起するってご存知でしたか?

女性の身体は正直ですよね~鳥肌がたったり、乳首がたったり、身をよじらせたり、呼吸を深めたり、アソコが濡れたりと色々な反応を見せてくれるわけです。

乳首にはマイスネル正体という神経があり、さらに奥には、パチニ小体と言う受容体が存在します。どちらも刺激することで、女性に深い快感を与えられる神経です。マイスネル正体については、「触れる」や「舐める」などのソフトな愛撫でも刺激することができます。やや奥にあるパチニ小体についは、乳首をぎゅっと「つまむ」だとか「振動」によって刺激することができます。それぞれに適した愛撫をすることで、女性の乳首はどんどん勃起していきます。女性によっては、長さ1センチくらい、直径0.5センチくらい乳首が勃起した!!なんて人もいるそう。(´◉◞౪◟◉)

乳首がどんどん勃起していく様子を見るのは、あなたにとっても幸せな瞬間ですよね~(^^♪だって、、、あなたの愛撫に深く感じている証拠でもありますからね~

そんなわけで今日は「乳首をビンビンに勃起させて感じさせる方法3選」についてご紹介したいと思います。

セックスで女性をあなたの虜にさせる!テクニシャンになるためのハウツー ~胸愛撫編#03~



1:根本くすぐり刺激

この愛撫は、乳首刺激の中でもややソフトな愛撫といえます。乳首の根本部分は、一般的に性感が高い場所だと言われています。中指のはら(爪の表面より)で乳首の円周にそって根本部分をこちょこちょとくすぐるように刺激すると「マイスネル正体」という神経を刺激するため、乳首はじょじょに勃起していきます。
乳首の円周にそって、根元部分の色々なところを、中指の腹でこちょこちょと撫でて刺激しましょう。そのときの強弱については、あなたなりに刺激してみて、女性の反応が一番良い方法で試してみると良いでしょう。



2:じわじわ圧迫

この愛撫は、「ソフト」から「ハード」へとじわじわと刺激を強めていきたいときに最適です。「つまんで圧迫する」といった愛撫は、ソフトにやれば「焦らし」のような快感を与えることができますし、ややハードにやれば、パチニ小体をしっかりと刺激して女性にかなり強い快感をもたらしてくれます。

まずは、あなたの親指と中指で乳首の側面をつまみます。じょじょに力を入れてつまんでいき、女性の反応が良い強さがわかったらその圧をキープします。(※このとき絶対に爪はたてないこと!) 逆側の乳首も、先ほどと同じように親指と中指で乳首の側面をつまんで、じょじょに力を入れて圧迫します。これを数回ほど繰り返してみて、さらに女性が強い刺激を求めるときは、いっきに両方の乳首をつまんで圧を加えましょう。



3:つまんでねじる

この愛撫は、ソフトな愛撫では物足りない!!という女性にオススメです。あなたの親指と人差し指の腹で、片方ずつ乳首をギュッギュッとつまみます。

M気質の女性であれば、やや強めにやっても喜ばれるかもしれません。しかし乳首はとても敏感で繊細なので、力加減には十分に注意してください。

親指と人差し指で乳首をつまんだら、時計回りにクイっとねじります。ガスの元栓をひねるようなイメージです。これを片方ずつおこなったり、ときには両方どうじにおこないます。この「つまんでひねる」刺激によって、乳首の奥にあるパチニ小体をしっかりと刺激できます。乳首を弄ばれるという視覚的興奮にくわえて、パチニ小体をも刺激された女性は、ダブルの快感を味わうことができるでしょう。


いかがでしたでしょうか?
以上が「乳首をビンビンに勃起させて感じさせる方法3選」でした!!

乳首はかなり敏感なので、乳首が勃起するたびに愛撫するのが楽しくなってきますが、やりすぎて痛みを与えてしまわないように注意してね!
それでは、次回も楽しみにしていてください♡

あなたのセックスの伝道師、
セクシー・アントワネットより。

 

 

 

0

1596View

この記事の編集者

セクシー・アントワネット

セクシー・アントワネット

東京在住の男性向け恋愛&セックスハウツーの伝道師。今までに恋愛&セックステクニックセミナーを数回にわたり開催し、多くの受講者を集める。 現在は恋愛セラピスト、セクシャルプロデューサー、企画ライター、恋愛映画の原案者、シナリオライターなど幅広い分野で活躍。 自身のテクニックを広めるため、男性を中心に、恋愛ハウツーやセックステクニックを伝授している。

この記事のコメント

コメントを書く

コメントを残す